市場がある限り‚Š
ライブの臨場感と投資の関係‚

BOとFXの使い分け

投資を頭良く、賢くやるにはFXだけでは足りません。

株をやるにしても日経をやるにしても短期か長期かを使い分けるのと同じように、FXやBOを使い分けるのも非常に重要なバランスとなってきます。

あくまで利益を確定するまではいくらFXで日々の利益を眺めていても意味がありません。短期そしてリスク管理にはBO。

すこしリスクをとって大きな投資をするにはFX、などMT4なども利用しながら自分なりの投資法を確立しましょう。

TRADE RUSH トレードラッシュ

今人気が急上昇中のバイナリーオプションが60セカンズと呼ばれる60秒オプションの商品です。

そしてその元祖とも言える存在が、トレードラッシュ(TradeRush)です。

米国で最大クラスのバイナリーオプションプラットフォームが、このトレードラッシュです。トレードラッシュを使えば、そのシステムや取引画面のレスポンスの良さから、購入前や取引後のタイムロスを少なくすることができます。そして購入後、2秒以内であれば注文を取り消すことができるキャンセル機能を備えているのは、トレードラッシュだけです。バイナリーオプションだけじゃなく、FXをもっと分かりたい方はこちらからクリック!

トレードラッシュに口座開設を申しこめば、日本対応デスクから詳細が記された案内メールが届きますので、その指示通りにすれば、口座開設をすることができます。最も簡単な口座開設ができる業者はiForexと言われています。

60秒バイナリーオプションについて

トレードラッシュの60セカンズ/60秒オプションの取引画面は、もしかしたら物足りなさを感じるほとシンプルなものになっています。投資したい通貨ペアを選び、「CALL/上がる」か「PUT/下がる」をクリック、そして最低500円からの投資額を選ぶだけです。その他の余計なものは、一切ありません。

多くの海外FX業者では、投資額は自分で入力するようになっています。好みにもよりますが、投資額を選ぶというトレードラッシュのシステムは、手順が少なくなるので、タイミングを逃さずにバイナリーオプションを購入出来ます。この辺りは、バイナリーオプションを本当に研究している業者であるといえることだと思います。

    そしてトレードラッシュの最大の特徴は、2秒間のキャンセル機能です。取引スタートのボタンをクリックすると、2秒間だけ、キャンセル画面が出てきます。そしてこの画面に表示されているのが開始レートになります。もしわずかなタイミングで、自分が予定していた開始レートと違うことになってしまったら、この時点でキャンセルできるのです。この機能は、他の業者にはない、トレードラッシュ独自の機能です。

しかし実際の使い勝手というのは、個人の好みの問題もあり、実際に使ってみるまでわからないのが現実です。そして当サイトを経由してトレードラッシュに口座開設をして、入金までした人には限定で、トレードラッシュがデモ口座を開設してくれました。FX企業のXEマーケット.comもデモ口座を開設してくれるサービスがあります。

デモ口座を利用する条件は、当サイトを経由しての口座開設に加えて16,000円以上の入金になります。このデモ口座利用の特典は、当サイトを経由した時だけの特典ですから、トレードラッシュのWebサイト上には、一切記載はありません。

デモ口座を利用したい人は、口座開設と入金が済んだ後に、トレードラッシュのカスタマーサポート(customerservice@traderush.com)にメールで、デモ口座開設を依頼してください。

デモ口座を利用できるのは、開設後24時間になっています。この24時間を利用して、トレードの仕方を学びましょう。

@   forextradinglive.net