市場がある限り‚Š
ライブの臨場感と投資の関係‚

BOとFXの使い分け

投資を頭良く、賢くやるにはFXだけでは足りません。

株をやるにしても日経をやるにしても短期か長期かを使い分けるのと同じように、FXやBOを使い分けるのも非常に重要なバランスとなってきます。

あくまで利益を確定するまではいくらFXで日々の利益を眺めていても意味がありません。短期そしてリスク管理にはBO。

すこしリスクをとって大きな投資をするにはFX、などMT4なども利用しながら自分なりの投資法を確立しましょう。

XE MARKETSXEマーケット

XEマーケットがいま人気なのは何故?そんな疑問にお答えします。

XEマーケットとは、かねてから信頼のおけるFX業者として人気のあったトレーディングポイントが新しく生まれ変わったものです。新しいシステムや新しいサービスを導入し、さらにパワーアップしているのです。類似ブローカーには24オプションというものもあります。

その魅力的なサービスについて見てみましょう。

①レバレッジが888倍!
FXは、少ない資産で大きな運用ができることが魅力の金融商品ですが、それにはレバレッジの高さが重要です。XEマーケットは、なんと888倍にまで設定することができます。これはFX業界でもトップクラスの高さです。さらに、時には1000倍にすることも可能です。

②入金時にボーナス進呈!
XEマーケットは、口座開設後、初めての入金の際に、なんと入金額の50%のボーナスをもらうことができます。これはFX攻略法にはとても大切な要素です。初回入金の際にボーナスがもらえるというのはよく聞く話かと思いますが、XEマーケットはその後の入金でもボーナスをもらうことができます。しかも、そのボーナスは24時間以内に口座に入るので、入金するたびにすぐに資産が増えるということになります。

③信用度の高さ!
XEマーケットで取り扱いをおこなう金融機関は、あのバークレー銀行です。バークレーといえば、ご存じのように、イギリス最大手の銀行です。さらに、キプロスの証券取引委員会にも承認を受けているので、安心して口座を持つことができます。もちろん取引も信頼できます。

④プラットフォームの豊富さ!
XEマーケットでの取引は、あの人気のMT4で取引をおこまえます。それ以外にも、MT4よりも性能が高いとプロトレーダーに人気のMAM、ミラートレーダ、Zuluトレードなどのプラットフォームを選ぶこともできます。また、スマートフォンなどのモバイル機器からも取引をすることができるので、どこにいても、いつでも取引が可能です。

⑤日本語サポートあり!
海外のFX業者を使ってみたいけど、英語が苦手だから心配、という方も多いと思います。そんな方にこそXEマーケットはおすすめです。XEマーケットでは、質の高い日本語スタッフが、取引に関する様々な質問や問い合わせに対応して、取引をサポートしてくれていますのでFX 初心者でも安心です。

⑥選べる3つの口座!
XEマーケットには3種類の口座があり、自分の取引タイプに合わせて選ぶことができます。

・「マイクロ」FX初心者用の口座です。初回に入金する額に最低限度額が設定されていないので、資産があまりなくても口座を開設できます。レバレッジは888倍まで、取引通貨は10通貨、最低通貨単位は10です。

・「スタンダード」初回最低入金額は10000ドルで、大きな資金を持つプロトレーダー向けとなっています。

・「エグゼクティブ」初回最低入金額は100000ドルで、さらに大きな資金を持つ大口のユーザー向けとなっています。

以上のように、XEマーケットには魅力あるサービスが非常に充実しています。まだまだ日本での知名度は高くありませんが、これから日本市場で拡大していく注目の業者です。さらに詳細はバイナリーオプションとFXがまとめられているページはこちらから。

@   forextradinglive.net